PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人間なんてラララ♪だ。

5年も6年も付き合っていると、
だんだん他人なのに家族みたいな感覚が芽生えてくる。
ムカッとくることがあっても
いつの間にか普通に話せてたり。

許すとか許せるとか、そんなレベルも超えてしまう。

長く勤めていた以前の職場なんて、まさにそうだった。
怒りが長続きしない。
何日かすると、どちらともなくエヘヘと笑い合えてたり。
だからかな。
今でもとっても仲良しだ。

ま、単に年取ったってのもありますが。

当たり前だけど、人間なんてみんなどこか
アンバランスな生きものだ。
完璧な人なんて今まで生きてきた中で、
まだお目にかかったことはない。

この人のここは好きではないけれど、でもここが好き。
しょーがねーなー。ま、いっか。となる。
さらに、付き合いが長くなってくると、
その嫌な面が面白く見えてきたりする。

『出た!出ましたよ!あなたの闇が(笑)』
なんつって笑ってしまう。

そうすると、なぜだかとっても愛おしく
かわいらしく見えてくるから不思議なものだ。

人間関係に必要なことってユーモアなのかもな。

みんなそれぞれ違う世界に生きている。
私が萌えるものと、あなたが萌えるものは違う。
『それぞれの価値観』というものを実感していない時は
お互い自分の世界を分からせようと躍起になったり、
相手の世界に踏み込みすぎてしまったり、
パワーゲームみたいなことをやりがちだ。

でも、その『違い』を楽しめるようになったら
他人に振り回されることが無くなった。
それがいわゆる『適度な距離感』ってヤツなのかも。

いろんな人のいろんな話を聞くと、
へぇ~。と思う。
私はそれには興味ないけれど、
それに興味を持ってるあなたには興味あるよ。って感じ。

日々繰り広げられている、それぞれのパラレルワールド。
そこに良い悪いというジャッジは当てはまらない。

多様性。

だからいろんなものが、生まれて廃れて発展してきた。

みんな同じじゃつまらないよ。きっと。
スポンサーサイト

| 愉快な仲間達 | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://joinfive.blog129.fc2.com/tb.php/47-a604c012

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。