PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天使なんかじゃいられない。

私の中で『天使系』というカテゴリーがある。
相談に来られる人たちにも、この天使系が結構多い。
ちなみにマイケルジャクソンも私の中では天使系。

この人たちホントに邪気がない。
当たり前のずるさみたいなものを全然感じない。
良い人ばっかりだ。
けれど、ものすごく疲れている。
エンプティマーク点灯しまくりな感じ。

この天使達は自分の時間のほとんどを
他人を心配することや世話を焼くということに費やしている。
そりゃ疲れるはずだ。

どうやら天使系の人たちは悩みを抱えた人を
『かわいそう』と思ってしまうらしい。
だから自分のエネルギーをあげてでもその人たちを救おうとする。

延々グチを聞く役になってしまう人や
機嫌悪しの上司に、いつも八つ当たりされてしまうという人や
面倒で厄介なことを押し付けられやすいという人たち。

『No』と言えない善良な人たち。

戦えないんだな。
だったら逃げるしかない。
空気を察知する能力は抜群なんだから、
危険サインを感じたらピュっと逃げなさい。

それと、悩みはかわいそうな代物ではないです。
悩むべき時にきちんと悩ませてあげるのも大事なお役目。
苦しんだ方が良い時はきっちり苦しませる。
その人にとって成長できるまたとないチャンスなんだから。
それを奪っちゃダメ。

自分のバランスを崩してまで他人を助けようとすることは
時に大きな間違いを引き起こすことになりかねないし。

疲れきって、ボロボロになって自分の人生を見失う。
そして最悪の結末を迎える…なんてことも実際にあるでしょ。

いろんな人がいる。
悪意に満ちた人や、他人のエネルギーを根こそぎ奪ってでも
自分のバランスを保とうとする人とか。

自分を守るためには健全に疑うということも時には必要。
自分にとって本当に大切なことは何かということをしっかり考えること。

天使系の人たちにとって、
優先順位を上手に付けられるようになることが
最大のテーマなのかもしれない。
スポンサーサイト

| 占い | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://joinfive.blog129.fc2.com/tb.php/23-658d54bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。