PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

焼肉の夜

今日は女だらけの焼肉会だった。
友人の一人が今度新社屋を建てる。
エステシャンでバツイチ、子持ち。
今年は『本厄』だと言ってたけれど、とてもそうは見えない。
若々しく瑞々しいツルっツルのお肌はどう見ても20代。
さすがはプロのエステシャンだ。
かわいく、おしゃれで、その上敏腕。
だけど、恋愛偏差値がとびきり低い。
まぁ、それは仕方がないと思う。
だって、中身が男だもん。おっさんだもん。
その辺の男なんかよりずっと男らしいもの。
きっと、クヨクヨ悩んだり愚痴ったりしないんだろうな…
なんて思って興味本意で手相を見せてもらった。
すると意外や意外!
やっぱり経営者だね~とは言い難い、それはそれは女性らしい繊細な手相の持ち主でして。
外側を包むパッケージは『おっさん』でも、本質はまぎれもなく『女』。
だからこそ、気難しい女達の肌を相手にここまでやってこれたのだろう。
なるほど。
人って見た目じゃ分からない。
いつも元気で前向きな彼女だって、人知れず涙したり、不安な夜を過ごしたに違いない。
そんな彼女がなんだか前よりずっと素敵に見えてきた。
前に進むために悩むことを怖れないその強さに私は惚れた。
何ひとつ約束された未来などない。
暗闇の中を手探りで進むということはみんな一緒なのだ。
だから『今』を一生懸命生きるしかない。
自分を信じて。

3回目のおかわりのカルビを食べながら、そんなことをしみじみと思った。

yakiniku.png
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://joinfive.blog129.fc2.com/tb.php/1-3b0d196b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。