2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私の使命ってなんですか?

やりたいことが見つからない。
自分の使命って何ですか。

これ、よくある相談でして。
難しいような、簡単なような。
単純に好きなことをやり続ければいい。とも言えるから。
ただ『好きなことがない』って場合は、
ちょっと難しくなっちゃうね。

率直に言えば、
目の前にあることが今のあなたの使命としか言えない。
最初から明確にやりたいことや、
好きなことがある人の方が少ないのだと思う。

仕事のイロハも分からないうちは、
学ぶべきことが山ほどある。
スキルやオリジナリティを発揮する以前の問題。
協調性だとか、仕事をするリズムだとか。
まず、学生の意識から社会人の意識に変換するってだけでも
数年はかかると思う。

そこからじゃないのかな。
自分の本当にやりたいことってなんだろう?とか
どういう風に社会と関わっていきたいのかを
考えられるようになるのは。

というよりも、準備が整い、相応の器に成長した時、
やるべきことは自ずと現れてくるものだ。
そして、使命なんてものは、
そんなに大それたことではないと思う。

どんな仕事をしていても、またはしていなくても、
今いる場所を充実したものにできるかどうかなんじゃないだろうか。

一隅を照らす生き方。

その他大勢ではなく、
目の前にいる家族や仲間を大事にすること。
その人たちを幸せに導いてゆける、
そんな大人になりたいと私は思う。

それに、本当の本当に使命と言われる
いわゆる『神ごと』を行う人々は、
好むと好まざるに関わらず
その道に強引に連れていかれる。

そして私たち一般人の知らない苦行を強いられている。

自由意志の下、普通に生きて、普通に暮らせる幸せに
感謝するのも私たちの使命のひとつだと思う。
スポンサーサイト

| いろんな視点 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。