| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛しい愛しい私の天使。

momo.png

桜が舞い散る
とても気持ちの良い朝に
私の天使は旅立ちました。

この日しかなかったよね。

ちゃんとお別れさせてくれて
ありがとう。

大好きです。

今までも。
そしてこれからも。

モモと約束したこと

私、絶対守るから。
スポンサーサイト

| 愉快な仲間達 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人間なんてラララ♪だ。

5年も6年も付き合っていると、
だんだん他人なのに家族みたいな感覚が芽生えてくる。
ムカッとくることがあっても
いつの間にか普通に話せてたり。

許すとか許せるとか、そんなレベルも超えてしまう。

長く勤めていた以前の職場なんて、まさにそうだった。
怒りが長続きしない。
何日かすると、どちらともなくエヘヘと笑い合えてたり。
だからかな。
今でもとっても仲良しだ。

ま、単に年取ったってのもありますが。

当たり前だけど、人間なんてみんなどこか
アンバランスな生きものだ。
完璧な人なんて今まで生きてきた中で、
まだお目にかかったことはない。

この人のここは好きではないけれど、でもここが好き。
しょーがねーなー。ま、いっか。となる。
さらに、付き合いが長くなってくると、
その嫌な面が面白く見えてきたりする。

『出た!出ましたよ!あなたの闇が(笑)』
なんつって笑ってしまう。

そうすると、なぜだかとっても愛おしく
かわいらしく見えてくるから不思議なものだ。

人間関係に必要なことってユーモアなのかもな。

みんなそれぞれ違う世界に生きている。
私が萌えるものと、あなたが萌えるものは違う。
『それぞれの価値観』というものを実感していない時は
お互い自分の世界を分からせようと躍起になったり、
相手の世界に踏み込みすぎてしまったり、
パワーゲームみたいなことをやりがちだ。

でも、その『違い』を楽しめるようになったら
他人に振り回されることが無くなった。
それがいわゆる『適度な距離感』ってヤツなのかも。

いろんな人のいろんな話を聞くと、
へぇ~。と思う。
私はそれには興味ないけれど、
それに興味を持ってるあなたには興味あるよ。って感じ。

日々繰り広げられている、それぞれのパラレルワールド。
そこに良い悪いというジャッジは当てはまらない。

多様性。

だからいろんなものが、生まれて廃れて発展してきた。

みんな同じじゃつまらないよ。きっと。

| 愉快な仲間達 | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライヤー女子の憂鬱。

ホントに性格良いコばっかりなんです。
このドライヤー女子達は。
同性にはめっぽう人気があるのに、
男子にねぇ…
人気ないんだなぁ。

話も面白いし(←つか面白すぎ)
おしゃれだし(←それ以上前髪切らないでね)
ジメッとしたところがなく(軽くドライヤー並みです)
超あっさりサバサバ系(←ドライヤーターボかかりました)

ホントに性格良いんです。

でも、ちょっとくらいウェット感がないと。
男子に付け入るスキを与えないと。

くれぐれも
『結婚についてどう思われます?』って質問に

『はぁ。あんま身近に感じたこと無いッスねぇ!』なんて
中学女子バレー部員みたいな返答なんかしちゃダメよ。

大人の女は『余韻』が大事。
顕微鏡で見なきゃ分からないような
いい女じゃ駄目なのよってドラマでも言ってたよ。

ウェットウェット!
除湿してどうする!
加湿よ加湿!
分かりやすいいい女がいいんだって!

ドライヤー女子達よ。

今夜もどこかで
周囲をカラッカラに乾かしていることだろうよ。

そんな君たちを愛してやみません。
私はね(笑)

| 愉快な仲間達 | 15:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Flower

FL.png

与えられた環境で精一杯生きる。
自分をしっかり持ったまま。

流れに逆らわず
流れに身をまかせ。

すべてを信じきれる純粋さ。
すべてを受け入れる寛容さ。

やがて花ひらく。

咲くことも
散ることも
当たり前の顔して
淡々と。

みんなが集まる。
彼女の周りに。

まるでFlower(流れに逆らわない者)みたいだ。

| 愉快な仲間達 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祭りのあと。

eq01.png

ユミプロの個展が大好評のうち、
昨日で幕を閉じました。
私も最後の土日『手相占い』で
イベントに参加させていただきました。
これも今年で7回目。
毎年の恒例行事として、
すっかり定着してきた感があります。

そしてこの2日間、
いろんな人たちに再会しました。
昔、苦楽を共にした(笑)なつかしい面々や、
毎回占いに来てくれる方など、
取り巻く環境が変わっても、
以前とちっとも変わらない
みんなの笑顔に出会ったら
この数年間のいろんなことが
どわ~っと思い出され、
なんだかありがたいなぁと、
しみじみ感じ入った次第です。

こんな素敵な機会を与えてくれた
ユミプロや東子さんに感謝感激です。
ありがとう。
そしてホントにお疲れさまでした。

来年もまたよろしく!
腕を磨いて待っておりますぞ。

| 愉快な仲間達 | 13:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。