| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

書いて描いて、幸せに。

pink.png

今年4月から熊日のフリーペーパー『あれんじ』で
『開運手相術』なる連載がスタートした。

手相に線を書き込んで、自分の幸せは自分でつかみ取ろう!
というコンセプトで毎回提案させてもらっている。

そんな中、担当編集のMさんから嬉しい報告があった。

理想的な結婚線を書いて、本当に結婚できたと
読者の方から連絡があったとか。

超嬉しい。
Mさんと2人して『やったね!』と大いに盛り上がった。

線を書くだけで幸せになるなんて…と思う方もいるだろう。

でもな、
線を書くだけ…じゃないのだ、これが。

人は忘れる生きもので。
忘れたくないことでも
さりげなく、なにげなく忘れてしまう。

だから、線を書いて、幸せを描く。
忘れないようにメモっとく。
ブレてもすぐに戻れる道筋を付けておけば、
忘れない。
見失わない。
自分の歩きたい道を。

思う方向に意識を設定しておくために、
実にカンタン、お金もかからない、
超お手軽開運術だ。

楽しみながら(←コレが大事)、そして面白がりつつ、
幸せにつながる線をいっぱい書いてほしいと思う。

感謝!
スポンサーサイト

| 手相 | 15:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駆け落ちしたく…なるなる!?

kakeochi.png

運命線が感情線で止まり、
なおかつ世間で言うところの『KY線』をお持ちの方。
ご注意下さい。

これ、別名『駆け落ち相』とも呼ばれてまして、
とにもかくにも恋愛における凶相なのでございます。
感情過多と言いましょうか、
情に流されやすく、恋のためならすべてを捨ててもいいという
恋愛至上主義の傾向がございます。

特徴として、恋愛中は仕事も手に付かず、
独りの時間はボーっとしがちで、
何となく虚無感を感じておられる方が多いようです。

彼氏以外の人たちとのお付き合いが億劫になったり、
寝ても覚めても彼のことが頭から離れない、
もうこの世は恋愛一色。
他には何の興味も無い!という方はかなりの重症かもしれません。

すると。
そう『駆け落ち』したくなるんです。
『あなたとわたし』の世界に過剰な期待をしてしまいます。

だから、くれぐれも早まった決断はよして下さい。
単に激しい思い込み、すなわち恋の病なだけですから。

この相をお持ちの方に必要なことは、
恋や彼以外にもあなたをときめかせる何かを見つけることです。
自分自身と今の生活に愛着が持てるようになります。
愛着が出てくると『あなたとわたし』だけではなく、
それをひっくるめた自分の世界すべてを大切に思えるようになれます。
もう『駆け落ち』なんて思いつきもしなくなるはず。

そしたら手相は変わります。
運命線が感情線を超え始めたら
感情に負けない生きるための強さが育ってる証拠。

幸せな恋愛をぐぐっと引き寄せられる力強い
『吉相』に変えていって下さい。
あなたの力で。

| 手相 | 16:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『覇王線』を持つ女

haou.png

巷で話題の覇王線。
松下幸之助にもあったと言われるスペシャルな金運を現す手相。
この線をお持ちの方が私の身近にもいる。
いわゆる一流企業で普通のOLをしているが、昔はそんな線などなかったと思う。
ただ以前から何かにつけ一生懸命な人で、それは心身のバランスを崩してしまうほどに
のめりこんでしまうガンバリズムの持ち主ではあった。
それが女性初の管理職として都会に栄転してから約7年。
その間彼女の身に何があったのか、ぐんぐん育った覇王線が物語っている。

恐ろしい。

都会の一流企業という所は、想像を越える魑魅魍魎の巣窟である。
派閥争いや期待や嫉妬、そんなドロドロとした陰謀渦巻く世界で7年もの間、
たった一人で戦ってきたのだろう。
傍で見ていて痛々しく感じることも多々あったし、
何故そんなにがんばるのか私は不思議でしょうがなかった。
でも、手のひらに渾然と輝く線を見て『なるほど』とやっと腑に落ちた。

『覇王線』がその名にふさわしい器にさせようと、
彼女に与えた試練だったのではないか?
それを裏付けるように、都会での生活が今年8年目を迎える彼女に
最近心境の変化があったようだ。

『ここもあと1年かな~。やり尽くした気がする』と。
『次は自分でやる』と言っていた。

わ~お!『覇王』のお出ましなるか?

きっと彼女ならやるだろう。
組織という枠の中で培ったこれまでの諸々の経験を、
今度は思いっきり自由にのびのびと生かしていけるはずだ。

『覇王線』もその出番を今か今かと待ち望んでるような気がする。

| 手相 | 14:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『開運手相術』連載スタート!

tesou.png

熊日から本日創刊されたフリーペーパー『あれんじ』での連載がスタートしました。
毎月第1と第3土曜日の月2回、手相による開運術をお届けします。

1日の中で、ふと手のひらをながめてしまう…という時間が
増えるといいなと思っています。
意識的に日々を過ごすことで、線は育っていきますので。
あ、コミュニケーションツールとしてもかなり使えるヤツです。
好きな人の手をさりげなく触れちゃったりします(笑)

そんなこんなで、新生活が始まるこの季節。
みなさんのお役に立てれば幸いです。

| 手相 | 12:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。